万国津梁の鐘銘文2004/1/27

万国津梁とは15世紀に琉球の統一を成し首里に都を移した第一尚氏6代目の「尚泰久」王が1458年鋳造させた鐘の銘文で大琉球の理念を象徴する言葉である。沖縄サミットの主会場はその名も万国津梁館と命名された。

背景画像は「進貢船の図」原文を生かす為、全て画像にしました。

恥ずかしながらポータルサイト玄関コンテンツ一覧リスト南部観光案内マップ
美ら海水族館ニライカナイ橋嵐山のパイン畑アンケートに御協力下さい沖縄本島道路行程表みーばるビーチ北部観光モデルコース電話はこちらです