◆南部観光案内マップ/エリア別に詳細図へ◆2008/3/31

ニライカナイ大琉球への誘い

平成20年3月22日から豊見城名嘉地IC開通!★那覇を基点にしての南部観光案内マップを作成しました。南部は距離的には近いですが道路が狭いので実際の道路状況は意外に時間が掛かります。特に夕方と休日は何処でも渋滞気味ですから余裕を持った行動が必要です。

◆南部観光案内マップ◆この全体図から「エリア1」赤枠「エリア2」青枠「エリア3」黒枠の各部分の詳細な案内マップを開きます。

◆沖縄本島南部地区は色々と見所が多い所です。

◆中北部より距離は短い割に以外に移動時間が掛かります。

◆この度、出来るだけ分かり易く正確な案内図を作成する事にしました。

◆エリア毎に分けた枠に囲まれた部分の詳細図を開いて、更に図の中の番号及び文字列にリンクを付けています。

◆観光施設、見所の他に交通のポイント等ではyahoo!地図情報の「1/21.000」を基本に必要な場合は「1/8.000」の地図を開きます。又、特に分かり難くて必要な部分では詳細な案内図を作成して表示しています。

(このマップのデータはyahoo!地図情報の「1/21.000」で表示される地図を組み合わせて縮小しています)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆南部観光モデルコース◆所要時間一覧(那覇市内中心部を基点にして通常の交通状況の事例です)

◆南部一周コース/約10時間の事例◆但し各施設の見学と催しの時間に合わせると無理な場合も◆
国際通り→約15分→海軍司令部壕→約15分→琉球の館→約20分→琉球ガラス村→約5分→ひめゆりの塔
ひめゆりの塔→約10分→摩文仁ヶ丘→約20分→沖縄ワールド
沖縄ワールド→約20分→琉球舞踊館「うどい」→約10分→ニライカナイ橋→約10分→斎場御嶽
斎場御嶽→約20分→みーばるビーチ→約10分→奥武島→約40分→那覇市内(夕方は混雑します)

◆南部東回りコース/約7時間の事例◆但し各施設の見学と催しの時間に合わせると無理な場合も◆
国際通り→約25分→沖縄ワールド→約20分→琉球舞踊館「うどい」→約10分→ニライカナイ橋
ニライカナイ橋→約10分→斎場御嶽約20分→みーばるビーチ→約10分→奥武島→約40分→那覇市内

◆南部中央コース/約5時間の事例◆但し各施設の見学と催しの時間に合わせると無理な場合も◆
国際通り→約25分→沖縄ワールド→約20分→摩文仁ヶ丘→約10分→ひめゆりの塔→約40分→那覇市内

◆南部西回りコース/約4時間の事例◆但し各施設の見学と催しの時間に合わせると無理な場合も◆
国際通り→約15分→海軍司令部壕→約15分→琉球の館→約25分→ひめゆりの塔→約40分→那覇市内

沖縄本島道路行程表嵐山のパイン畑携帯カメラの使い方電話はこちらですメールはこちらです。
◆海洋博記念公園の「美ら海水族館」沖縄本島南部に新しく開通した「ニライカナイ橋」本部半島の嵐山のパイン畑に付いてのレポートも御参照下さい。

このホームページをどこで知りましたか?

このサイトに付いての御意見/御感想をお寄せ下さい。

送信するキャンセル御協力有り難う御座いました。
セキュリティーの警告表示でキャンセルすると送信されませんので御注意下さい。

◆琉球王家の出自を巡る考察の続きは忙しくて編集が遅れています。